BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
2019-07-10

☆上田市S様邸 上棟手形式☆

土曜日にS様邸にて上棟手形式が行われました。

 

県外在住で長野県の豊かな自然に

魅力を感じ、選ばれた土地だけあって

木に囲まれた場所での上棟手形式です☆

 

まずは、匠の会より祝酒の贈呈

現場監督の谷口より、施工に携わる職人さんの紹介です。

たくさんの職人の技術が結集し、上棟を迎えます。

上棟の前に・・・・

四方をお清めします。

すでに出来上がっているお家の土台、

基礎の四方をお酒・お塩・お米を撒き清めます。

地鎮祭には参加できなかった息子さんも☆

そして梁に想いを込めて手形を押します!!

せーのっ!!!

続いてスタッフも手に心を込めて・・・

みんなの想いの詰まった梁は

お家を支える大事な役目を果たしてくれます。

 

そして現場監督、ICが見守る中

記念の柱をお施主様に建てて頂きました。

そしてここからは職人さんの出番です。

ここからお家づくりは現場監督の指揮のもと

どんどん形になっていきます。

 

どんな素敵なお家が完成するのか楽しみです(*´ω`*)

👇いつも元気で楽しい木楽ホームです👇

 

By飯髙