BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
2019-02-02

Y様 建築家打ち合わせ①

本日は Y様の『1回目』の建築家打ち合わせです。

「1回目」のお打ち合わせでは、
Y様がこれからどのような暮らしをされたいのか?
そのためにどのようなお家に住まわれたいのか?を
ヒアリングし、その内容を基にアトリエ建築家がプラン作成を行います。

 

今回のプランを考えて下さるアトリエ建築家は
富山県出身の中田啓予先生。

茶道・華道というハイソサエティーな趣味をお持ちの先生。
趣味からすでにセンスの良さが窺えますね。

 

中田先生は住まう方にとって
本当に大切な『もの』『コト』を
見極め、尊重しながら、
心地良い暮らしを送るための「うつわ」づくりを
心がけていらっしゃいます。

 

今回は今まで中田先生がプランをたてられたお家を
模型と、実際のお家を見比べる形で
ご紹介したいと思います。

 

まずはこちら☆
Y様邸の模型です。

こちらが完成されたY様邸↑
家の構造が忠実に再現されていることが分かります。

 

内部も忠実に再現されています。
下の写真は2階から見た吹き抜けの写真です。

模型と比べても・・・

瓜二つ!

 

 

 

 

 

 

次はK様邸の模型です。

こちらは実際のK様邸↑
同じアングルにすると、より模型のクオリティーの高さが分かります。

 

こちらは玄関からのアングル。

玄関横のブラケットライトは
中田先生がご提案されたものです。

 

模型の横にも・・・。↓↓

アトリエ建築家は、プランの作成はもちろんのこと、
家の全体の雰囲気(インテリア)や、日射角度による採光の変化・隣地とのバランスなど
総合的な広い視野でお家づくりをします。

 

アトリエ建築家が
家のデザインは才能ではなく、
線を引いた数
スケッチした数
実際の建築を見た数
なんだとおっしゃっていたのを思い出します。

 

たゆまない努力によって成せるお仕事なんだなあと
模型を眺めながら改めて感じます。

 

ちなみにこれらの模型
お施主様は建築家先生との2回目の打ち合わせの際に
初めて顔合わせをします。

 

お施主様にとって模型との対面は
何よりもわくわくする瞬間!
2Dから3Dになるとぐぐっっとお家づくりの実感が沸きます!

 

今回の1回目のヒアリングを基に、
2回目の建築家打ち合わせでは、Y様だけの模型の初お披露目となります。

 

今からY様の喜ぶお顔を見れるのが楽しみです!

 

三重堀
☆過去ブログは【こちら】から☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆あとがき①☆

Y様お打ち合わせのひと時・・・キッズコーナーにて。

仲良くおままごと中✧˖°
微笑ましい2人にいつも癒されている
木楽スタッフでありました。(◍>◡<◍)

 

 

 

 

 

 

 

 

☆あとがき2☆

 

どや顔2連発!!

木楽のアイドル(?)
渋沢部長♥
ばっちりカメラ目線頂きました!

 

 

いつもポージングしてくれる
サービス精神旺盛な広報黒ちゃん!

福茶で一服☆