BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
2018-11-29

いつもと違う!どこが違う?上田市のお客様の上棟式!

 

おはようの方も、こんばんわの方も、こんにちわ!

木楽ホーム広報 くろさわです!

 

 

さてさて、本日はちょっと珍しい、

いやかな~り珍しい上棟式でした!

 

 

当社は、アトリエ建築家と一緒に建てる『R+house』という注文住宅を

主に施工させていただいております。

ですが他にもコンテンツがございまして、

 

 

地元信州産の無垢材をふんだんに使用した

『KIRAKU PUREMIUM』

 

 

約380もの図面の中から自分にあったものを選ぶ

『ADM(アーキテクチャル・デザイナーズ・マーケット)』

 

 

25坪から始める戸建て賃貸経営

(使っていない土地をお持ちで戸建ての賃貸経営をしたい方におススメ)

『casita』

 

 

お庭をもっと素敵に彩る

『gardens garden』

 

 

お家の中にお家をつくるイメージのリフォーム

『ハウスinハウス』

 

 

こんな感じでたくさんございます!

1個1個紹介していると日が暮れるので、詳細はまた今後ご紹介したいなぁと思います。

さて今回、こちらのcasitaでお家を立ててくださるお客様の上棟式でございました!

 

まずは、土地のお清め

そして無事に完成することを祈願してお神酒で乾杯です!

 

本日も匠の会の大工さんが集結しております!

 

さぁここから、柱を立てていきます!

 

 

何が違うのかというところなんですが、

今回は『R+house』と違って、柱の組み方が『PIN工法』という手法ではありません。

いつもの柱は1階分の長さですが、今回は2階分の長さの柱があります!

これが長いのなんの!こんな背の高い木あるんだな!と関心しました!

(都会っ子なのですいません笑)※長和出身

これをですね!まるでパズルのごとく組み上げていくんです!!!

まさに匠です!!!(語彙力の無さ!)

 

 

↓↓↓これがR+houseで使用されるPIN工法!

こう見てみると違いが歴然ですね!

先っちょに黒い金具ついてます!

 

↓↓↓casitaではこんな感じ!

建築業界歴3か月のシロウト広報ですが、こういう小さな発見が

なんだかワクワクしてしまいます(^▽^)※小学生並感想

 

 

 

そして大工さん達の仕事の速さ!

 

7時半

8時半

10時

わずか2時間半で、ここまで組みあがります!

 

最近、足場を上るのが楽しくなってきました!

写真の手ブレがなくなってきたので、綺麗な写真をお楽しみいただけます!

少し真面目な話が多くなってしまいましたが、今日はこの辺で!

 

では、またお会いしましょう!

くろさわでした!(^O^)/

 

過去ブログは【こちら】からです(・∀・)