BLOGブログ

  • TOP
  • ブログ
2018-06-10

【里山探検ドキドキ】木工教室を開催しました!

皆さんこんにちは!たっきーです!
本日は昨日行われた「木工教室」についてレポート致します!

 

長野県では子供たちへの【木育推進事業】として、木や森林等に
触れ合う機会をつくり、地域の木や森林、県産材や自然について
学び、親しんでもらう取り組みを行っています。
取り組みの中では県産材を必ず使用しており、長野県の森林・県
産材を身近に、誇りに感じるような活動となっています。

また東御市では市として、子供たちに自然の中で遊び、学んでもらう
【里山探検事業】を行っています。
☆☆里山探検についてはこちら!☆☆

 

そして今回 木楽ホームでは木育活動の一環として、里山探検活動の中で
【木工教室 椅子作り体験】を開催してきました!!!

本日は長野県産材の杉を使用した椅子作りをしていきます。

なんと20組のご家族様にご参加いただきました!!(木材も沢山!)

講師はいくちゃん先生です!(たっきーはゴンタくん的な感じでいました)

先生からの説明後、各家族椅子作りがスタートしました!

作った椅子は里山探検活動の中で、1年間使う大切な相棒となります。
笑顔で楽しむ子もいれば、真剣な眼差しで釘を打つ子もいました。


お父さんお母さんは子供たちが自分で作れるよう、サポートに徹し、
一緒に作り上げていきます。

 

補強にビス打ちも行います!
先生の説明のあと・・・

なんと自らビス打ちをする子も!!

最初は釘を打つのも戸惑っている子も多かったのに・・
みんなの学ぶ姿勢、成長におどろきです!

 

そして仕上げへ・・
大切な相棒へ自分らしいペイントを施していきます。

カラフルで素敵な椅子が沢山できました☆☆

最後に自分の椅子を持って記念撮影!!

一生懸命椅子作りしたからちょっとお疲れのお顔だけど、みんな自分の
椅子を大事に持ってくれて嬉しいです!

沢山のご家族様にご参加いただき、本当に感謝です!
みなさま有難うございました。

 

今回参加してくれたお友達のみなさん!
自分で作った相棒の椅子と、1年間楽しく、のびのび、里山の中で
過ごしてください。

 

里山探検ではFacebookでも様々な情報をお届けしております!
ぜひぜひこちらも要チェックです!→里山探検キラキラ・ドキドキ・ニコニコ

 

完成後、日向ぼっこする椅子といくちゃん先生!!


日向ぼっこの理由は!!

今回作った椅子たちは山の中で使用するため、木楽ホームのグループ会社にて
特別な防腐処理をしております!
防腐処理を持続し長く使い続ける為に、脚の裏から水分が上がってこないよう、
なんとボンドを足の裏にカバーとして塗っているのです!
実はボンドを乾かす図、なのでした^^

それにしてもなんだか気持ち良さそうな椅子たちにほっこりです^^
先生お疲れ様でした!

 

☆過去ブログは【こちら】から☆