FACILITY家づくりのポイント(設備・内装)

  • HOME
  • 家づくりのポイント(設備・内装)

FACILITY抑えておきたい家づくりのポイント~設備・内装編~

家づくりを進めるうえで、注意したいポイントはいくつもあります。設備や内装もその一つ。
そこで、東御市や上田市、佐久市、小諸市を中心に、木のぬくもりあふれる注文住宅を手がける「木楽ホーム」の
コーディネーターが「設備と内装のポイント」をお知らせします。

知っておきたい設備のポイント

  • 奥様もニッコリ、キッチン選びのコツ

    奥様もニッコリ、キッチン選びのコツ

    「人造大理石のキッチン」「ステンレスと木のキッチン」など、思い描くのはどんなキッチンでしょうか? 一日の中で何度も使い家族が自然と集まってくる場所、それがキッチンです。キッチンではリビングやダイニングよりも本音で会話ができたりと、家族に寄り添える特別な空間なのです。

    奥様の得意料理によっても、どこにスペースを取ればいいのか変わってきます。見た目だけでは分からない使いやすさも相談できるパートナーがいてくれたら素敵ですね。

知っておきたい内装のポイント

  • 内装ポイント

    無垢派?複合派? フローリング選びのコツ

    奥様もニッコリ、キッチン選びのコツ

    フローリングはおもに、「無垢フローリング」と「複合フローリング」の2つに分けられます。無垢フローリングは、無垢材の1枚板でつくられた天然の床板であり、複合フローリングは合板の下地の表面にスライスされた突き板を貼り合わせたものです。

    複合フローリングは費用を抑えられるのがメリットで、床暖房をご希望の方にもオススメです。無垢フローリングは肌触りが優しく温かさのある、やわらかい雰囲気の空間を演出してくれます。また、キズもやがて色合いとなっていきます。どちらのメリットを選ばれるのかも、ご家族によって違って当たり前です。

  • 内装ポイント

    雰囲気を演出する壁紙選びのコツ

    奥様もニッコリ、キッチン選びのコツ

    リビングで人気なのは白系の壁材。コストを抑えて明るくしたい場合には、白いクロスを一面に張り付けることが多くなります。さらに雰囲気を追求される方には、珪藻土やアクセントクロスもオススメです。気分を上げることができるタイルを、アクセントとして貼るのも楽しいですね。

スタッフからメッセージ~コーディネーター 竹内 千香~

スタッフからメッセージ ~プロデューサー 渋沢 昌義~

木楽ホームは、お客様の設備・内装に対する疑問にしっかりお答えします。主婦・ママ経験のあるコーディネーターもいるので、“同じ目線”からご提案させていただきます!